新米母bukoのテキトウ備忘録

アラサーぐうたら主婦です。2016年9月1日に妊娠が発覚しました。 母になるため勉強中ですが、物覚えが悪いので、備忘録としてこのブログに記録できればと思います。 2017年5月に第一子を出産。里帰りはせず育児奮闘中。

市の産後ケアサービス利用の申請

♡♡♡赤ちゃんは35週3日(9ヶ月)♡あと32日♡♡♡

今日は市の保健師さんが家まで訪問してくださり、
市で提供している産後ケアサービスの申請をしました。

私の住んでいる地域では、主に以下の3点が利用できます。
(原則産後28日まで利用可能)

  • 産後ショートステイ
    原則7日以内、近隣の病院や助産院にステイできる。(3,000円/日)
  • 産後デイケア
    9時〜15時まで母子ともに実施施設で過ごせる。
    昼食提供や母乳ケア、その他相談などもできる。(1,200円/日)
  • 家事ヘルプサービス
    育児に関すること、家事に関することを依頼できる。
    1時間あたり500円、1日最大2時間利用可能。

あれこれ説明を受けて申請書を書いて、
結局1時間くらいはかかりました💦

市のウェブサイトなどで事前にチェックしてはいたのですが、
いざ説明を受けるとけっこう細かいといえば細かい。
まあ仕方ないのですが…。

そしてすべてのサービスについて、
今からどのくらい利用するかも申請しなければいけないということで、
(例:月・水・金の週3日、1日2時間家事ヘルプサービスを利用する…等)
ショートステイはともかく、デイケアや家事については、
初めてのことなのでどの程度必要なのか、、、
はっきりいって皆目検討がつきません😓
とりあえず、

で申請しておきました。
一応あとでまた調整は可能ということらしいです。

このあと利用決定通知書が郵送で届き、
利用が完了した際にまとめて費用の精算をするとのこと。

更には家事ヘルプサービスについて…。
以下のようなことを伝えられました。

  • 料理は材料、道具、レシピなど事前に出して並べておくなどすると、スムーズに対応してもらえる。
  • 洗濯はヘルパーさんが来る前に回しておき、到着したときに干せる状態であれば時間のロスがない。などなど…

道具とかレシピを全部出しておく…って😖
けっこう大変そうな💦
家政婦さんなど利用したことがないのでわからないのですが、
やはりかなり明確な指示を出さないと難しいのかな…と。

ただ原則、同じヘルパーの方がいらしてくださるそうで、
慣れてもらえたら色々スムーズに進むのではないかと期待しています( ^ω^ )
よい方が来るといいなあ〜と祈るばかりです。

 

にほんブログ村 マタニティーブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 主婦日記ブログ ぐうたら主婦へ