新米母bukoのテキトウ備忘録

アラサーぐうたら主婦です。2016年9月1日に妊娠が発覚しました。 母になるため勉強中ですが、物覚えが悪いので、備忘録としてこのブログに記録できればと思います。 2017年5月に第一子を出産。里帰りはせず育児奮闘中。

パパママ学級第3回

♡♡♡赤ちゃんは30週3日(8ヶ月)♡♡♡

おはようございます。
というわけで忘れてしまう前に
タイトルのパパママ学級第3回について書きたいと思います(笑)

第3回の内容

  1. 産後の生活
  2. 子育てについて
  3. 先輩ママ・パパ、赤ちゃんとのふれあい

  1.  産後の生活
    妊娠中は出産後のことをなかなかリアルに想像するのは難しいですが、体や心の変化についてお話してもらいました。まとめると大体以下のような内容。

    ー子宮が収縮して元の状態に戻るまで、大体6〜8週間かかり、その間悪露というものが出てくる。できるだけ安静にしていること。可能ならもうずっと寝転がって赤ちゃんの面倒だけ見ているくらいでもいい。(難しい…)

    ー初産婦さんの場合、わからないことだらけでオロオロ。赤ちゃんの泣き声にもなかなか慣れることができない人もおり、精神的に不安定になることもあるが、できるだけ気に病まないように。

    ーとにかくパパはママの話をよーく聞いてあげること。間違っても「考えすぎじゃないの?」「もっとちゃんとしたやり方があるんじゃないの?」など否定的な言葉をかけたりしないこと。

    そうしないように、と言われても、まあなかなか難しいことばっかりですが(笑)
    でもみんなそうなんだ、お母さんになるってこんなかんじなんだ、と思えて、
    少し安心することはできたように思えます。

  2. 子育てについて
    新生児の人形を使っての内容で、

    おむつ交換体験:手先不器用な私にはけっこう難しかったです…

    沐浴のときの抱っこの仕方:首がぶらんぶらんで怖い…本当にできるようになるか不安です(T ^ T)

    ぐずる赤ちゃんに最適なおひなまきの方法:手足がバタバタ動かせると赤ちゃんはぐずってしまうらしいので、二つ折りにしたバスタオルなどで「おひなまき」というのをしてあげると、手足が固定されていいらしいです!

    babyrina.jp

    またはビーズクッションに置いてあげると、ぐずりがおさまる赤ちゃんもいるらしいです。ずぼっと埋まる感覚が心地よいのでしょうかね( ^ω^ )

    パパの妊婦体験スーツ着用:よく見る(?)お腹に付ける体験スーツ(9〜12キロくらい?)のものを着用し、階段の上り下りをしてもらいました。夫の感想は「足元見えなくてけっこう怖い」とのことです( ^ω^ )

  3. 先輩ママ・パパ、赤ちゃんとのふれあい
    1年前にパパママ学級に参加した夫婦との交流タイムでした。
    私たちが話したご夫婦は9ヶ月くらいの男の子を連れてきていて、
    とっても可愛かったです❤️
    色々質問もできて、楽しい時間でした。

こんなかんじで全3回のパパママ学級が終わりました( ^ω^ )
私はあまり人にうまく頼れない性格なので、
夫とこのような時間を持てたことは本当に良かったと感じています。
色々私が感じている不安=妊婦さんみんなが感じている不安を
夫と共有することができたし、夫もそれについて理解してくれたと思います。

そんなわけでパパママ学級も終わり、
あっという間に2月も終わり、いよいよ近づいてきたなと焦ってきます(´Д` )
完璧な準備はできないと思いますが、
初めてなりに着々と頑張りたいです( ^ω^ )

にほんブログ村 マタニティーブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 主婦日記ブログ ぐうたら主婦へ