新米母bukoのテキトウ備忘録

アラサーぐうたら主婦です。2016年9月1日に妊娠が発覚しました。 母になるため勉強中ですが、物覚えが悪いので、備忘録としてこのブログに記録できればと思います。 2017年5月に第一子を出産。里帰りはせず育児奮闘中。

パパママ学級第1回

♡♡♡赤ちゃんは23週2日♡♡♡


おはようございます。
昨日は自治体が主催するパパママ学級へ
夫とともに参加してきました。

自治体でこのような取り組みはあると思いますが、
今回私たちが参加したものは全3回の構成(1月中に3回開催)で、
第1回の内容としては以下のような内容でした。

・妊娠による変化
・栄養士さんからの妊婦の食事や栄養面についての指導
・胎児の成長・変化
・家でもできる簡単ストレッチ

参加していたのは、私たちを含め、
妊娠23週(私)〜33週までのパパママ4組でした。

以前に受講した病院開催のマザークラス(前期)とも
全体的に似たような内容ではありましたが、
食事や栄養面の話は、なかなか一人でコントロールするのは難しいので😓
何度聞いてもためになるなあと思いました。

しかし何より特によかったと思ったのは、
一発目に行ったグループワークです。
2つのグループに分かれて、自己紹介の後、
「妊娠による変化や気づいたこと」を挙げ、
後ほど全体で発表しました。

具体的に挙がったことは以下のようなこと。
・体重が増えすぎて注意された
・食事に気をつかうようになった
・フライドポテトなどの味の濃いものを求めることがある
・夫が家事に積極的になった
・腰痛
・睡眠時間が増えた
・お腹が張る
・つわり中、白米の匂いが辛かった

などなど…。

本や雑誌、助産師さんからのお話を聞いていれば、
そのような体や環境の変化があるのは当然で、
頭では理解していることですが、
実際に妊婦さんからお話を聞くと、
「私だけじゃないんだな」と安心感を持つことができました。

更に同じグループに座っていたご夫婦の方とも、
色々お話しできたので、とても楽しかったです!

参加してくれた夫も、意外にも(?)
積極的に同じグループのご夫婦に話しかけてくれたり、
意見を出してくれたり、栄養士さんの話も真剣に聞いておりました。
聞いているだけの私に対して、「メモとらなくていいの?」
「あ、今のメモとりなよ」とも注意してくれたり(笑)

私が母親になる準備をしているように、
夫も父親になるための準備を着々としてくれているんだなあ…と
感じることができたので、一緒に参加して本当に良かったです。

第2回、第3回も参加したらまたお伝えできればと思います。
とっても楽しみです( ^ω^ )


にほんブログ村 主婦日記ブログ ぐうたら主婦へ
にほんブログ村